1. 出会い系被害・トラブルの予防と対策
  2. 専門家・公共機関に相談

専門家・公共機関に相談

出会い系サイトでのトラブルや被害については、恥ずかしさなどや世間体などから相談をせずに泣き寝入りしている人が多くいます。しかし、専門家に相談することで場合によっては秘匿性を守りながらも被害を回復できるケースもありますので一人で悩まず勇気を出して相談することが大切です。

  • スパム被害を迷惑メール相談センターに相談する

    迷惑メール相談センターに相談する 迷惑メール相談センターは、財団法人日本データ通信協会が主宰するスパムメール相談窓口で、平日の10時から17時までの間電話(03-5974-0068)による相談を受け付けています。 当たり…

  • 国民生活センターに相談する

    国民生活センターに相談する 国民生活センターは消費者庁所管の独立行政法人で、出会い系サイトに関する料金トラブルや登録時のトラブルなどについても相談・対応を受け付けてくれます。 いずれのケースでも相談者は予め書面にまとめて…

  • 被害やトラブルを警察に相談する

    警察に相談する 弁護士と並んで相談先の候補となるのが警察です。出会い系サイト運営者には、事業の本拠となる事務所の所在地を管轄する警察署長を経由して公安委員会へ届け出なければいけないという法的義務があるので、対象となるサイ…

  • 被害やトラブルを弁護士に相談する

    弁護士に相談する サクラ被害などに実際に遭ってしまい、そのことを弁護士に相談しようと思っても一般の人の場合、身近なところに弁護士がいるとういうのはなかなかないですし、逆に身近な人には相談しにくいことでしょう。また、その相…

出会い系の被害対策

登録前

正しい知識を身につける
無料サイト
ポイント制サイト
定額制サイト
サクラの存在
関連法律
サイト選びのポイント
サイト名で事前審査
利用規約を確認
問い合わせ窓口の有無
会社概要
届出の有無
口コミや評判を参考にする

登録後

サクラ対策・見極め方
ニックネームにひと工夫
女性からのメールを怪しむ
逆援のメールや書き込みは無視
地方ネタの会話を駆使
10回以内のメールで見極める
出会い系に潜むワナ
無料サイトのワナ①『同時登録』
無料サイトのワナ②『誘導登録』
有料サイトのワナ①『登録無料』
有料サイトのワナ②『自動後払い』
有料サイトのワナ③『入金のススメ』

被害に遭った場合

トラブル別対策
登録・退会時のトラブル
会員とのトラブル
料金・請求関連のトラブル
実例から学ぶトラブル対処法
専門家・公共機関に相談
弁護士
警察
国民生活センター
迷惑メール相談センター
トラブル問診相談(当サイト提供)

モバイル版

モバイル版